読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FCユトレヒトサポ日記 〜Zij aan zij FC UTRECHT〜

年間パスホルダー6年目。愛するサッカークラブ、FCユトレヒトについて。たまにガジェットやオランダでの生活の事をゆるりと。

ウォーキングデッド三昧

エールディヴィジ(サッカー)の無いこの時期、はまっているものと言えば、世界中で人気のある『ザ・ウォーキング・デッド』(The Walking Dead)。いわゆるゾンビ物だけど、これまでの文明社会が崩壊した後の人間性、感情などをリアルに描いていて、とても面白い。最初こそゾンビが怖かったけど、今は人間が一番怖いと思うようになった。

 

遅まきながら昨秋ぐらいから見始め、ドラマ版はシーズン6まで作られていて、それについては先日見終わりました。今は現在鋭意制作中のシーズン7待ち。

 

ドラマ版については『フィアー・ザ・ウォーキング・デッド』 (Fear the Walking Dead)と言うスピンオフ版が出ていて、それは今ゆっくり見てるところ。

 

先日日本に一時帰国した際に、コミック版を購入。このコミック版はドラマ版と微妙に人物やストーリーが異なっており、別物として楽しめて面白い。一冊あたりの単価はいい値段だし、何といっても重いんだけど、とても読み応えがあるのでオススメ。

 

ウォーキング・デッド

ウォーキング・デッド

 

 

とても面白く、年末の帰国まで待てないので、

先日第2巻をアマゾンで購入し、オランダまで送ってもらった。 

関係ないけど、このアマゾンの海外発送サービス、初めて利用したけど、

とても便利ですね。もちろん送料は余分にかかるし、関税もかかるんだけど、

どうしても必要であればいつでも購入できるってのはありがたい。

 

で、最後はPS4/PS3で発売中のアドベンチャーゲームのウォーキングデッド。すでにアラフォーになり、反射神経や集中力の衰えからゲームなんぞ出来なくなってきた私でも、簡単操作で進めるので楽しめてます。コミックともドラマともリンクしていないけど、同じ世界観で進むストーリーにはまっちゃいました。

 

ウォーキング・デッド 【CEROレーティング「Z」】

ウォーキング・デッド 【CEROレーティング「Z」】

 

 

というわけで、ウォーキングデッド三昧の日々を過ごしてますが、

ゲームとはいえ、人の生死を目の当たりにしたり、決断しなくてはならないのは、気が滅入りますので、やり過ぎにはご注意を。

 

というわけで、今夜はゲームはやめてバラエティを見たり、明るいドラマを見たり

することにします。

 

おしまい。