読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FCユトレヒトサポ日記 〜Zij aan zij FC UTRECHT〜

年間パスホルダー6年目。愛するサッカークラブ、FCユトレヒトについて。たまにガジェットやオランダでの生活の事をゆるりと。

ヤングFCユトレヒト(リザーブ)快勝!

昨夜、オランダ中部の街Waalwijkで、ヤングRKC Waalwijk対ヤングFC ユトレヒトの試合が行われ、
3-1でユトレヒトが逆転勝利をおさめました。
これでヤングユトレヒトは、決勝リーグへと駒を進めました。

1-0 ’27 Jos Peltzer (ヴァールヴァイク)
1-1 ’58 Gévero Markiet (ユトレヒト)
1-2 ’59 Kevin van Kippersluis (ユトレヒト)
1-3 ’85 Kenny Teijsse (ユトレヒト)

イエローカード:
Michael Zullo ‘43 (ユトレヒト)
Johan Mårtensson ‘46 (ユトレヒト)


ヤングFCユトレヒト先発:GK Jeroen Verhoeven, DF Gévero Markiet, Marcus Nilsson, Kai Heerings, Michael Zullo (’46 Kenny Teijsse),
MF Johan Mårtensson, Yoshiaki Takagi, Thijs van Hofwegen (’82 Marc Klok), Bob Schepers,
FW Cedric Badjeck (’73 Soufyan Moro), Kevin van Kippersluis

先発メンバーも控えもワクワクするようなメンバーです。
負傷明けの高木善朗選手やMartennsson選手が出ているのももちろんですが、
魅力的な若手や注目選手が軒並み出場していました。

GKのVerhoevenも先日契約したばかりのセカンドGKで、昨シーズンはアヤックスに所属していました。
NilsonやHeeringsはファーストチームのメンバー。
Zulloは切れ味鋭いオーバーラップが身上のサイドバック。代わりに入ったTeijsseも攻撃力が売り物で、パワフルなサイドバック。体もごついし、シャワー浴びる時間も長いww

Schepersは先日のKNVBカップのアヤックス戦でデビューしたばかりの、サイドアタッカー。
ポストデュプランを名乗れるか!?
Badjeckが謎の選手なんですよね。ファーストチーム登録も最近されたばかりの若手選手。
上手そうな雰囲気はあります(笑)。
代わりにでてきたMoloが、私が好きな若手選手。おすすめ。だって名前がモロだもの。
「黙れ、小僧!」って言わせたい(笑)。冗談はさておき、Soufian Moro選手は、
昨シーズンはFC VolendamのA1に所属していた選手です。
両足ともにテクニックに優れたウインガーで、両サイドでプレー出来ます。
今後の成長が楽しみですね。
Kippersluis選手は、プレシーズン終盤にファーストチームに抜擢され、何試合かファースト
チームのメンバーとともに出場していました。主にサイドが主戦場の選手です。

我らが高木選手もフル出場したようですし、怪我はもう大丈夫なようですね!
週末のアヤックス戦は、先日のKNVBカップでの両チームの態度が原因で、
アウェイファン(ユトレヒト)無しで行われるため、文字通り完全に
アウェーですが、2試合連続欠場中の高木選手もそろそろ復帰してくれそうです。

リザーブリーグを観る楽しみは、まだ知られていない若手達の躍動を
見られることにありますね。ユトレヒトの場合は、主に月曜日の18時30分
試合開始で、無料で見られます。日程は公式ページをご参照下さい。

若手選手の活躍や、ファーストチームの選手達の貴重なコンディション調整の場でもある
このリザーブリーグ(サテライト)をJリーグも是非復活してもらいたいものです。

次のリーグ戦は7日の日曜日に対アヤックス戦。今週末も楽しみです。Forza Utreg!!