読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FCユトレヒトサポ日記 〜Zij aan zij FC UTRECHT〜

年間パスホルダー6年目。愛するサッカークラブ、FCユトレヒトについて。たまにガジェットやオランダでの生活の事をゆるりと。

エールディビジ第4節 9月1日 ブレダ対ユトレヒト(アウェイ)

NAC ブレダ 1-1 FCユトレヒト

9月1日に行われたエールディビジ第4節、ブレダ対ユトレヒト戦は、引き分けに終わりました。
この試合、終始試合を優位に進めていたユトレヒトですが、勝ち点2を落とす結果となりました。

今日ぐらいボールを持てていると、いつもは攻めあぐねてえいやっと出してしまう一か八かの
ロングパスも、さすがに今日は少なかったですね。ショートパスを繋げながら攻めていた方だと
思います。こういう試合を続けていければ、結果もおいおいついてくるのではないかと。
それよりもこういう”サッカー”をしてると、減っているスタジアムへの来場者も増える
かもしれませんし。今後に期待です!

高木善朗選手は、後半34分から途中出場。ドリブルにパスにと存分に持ち味を発揮してました。
惜しいシュートのシーンもありました。ただ、もう少しプレイ時間が欲しいところですね。
調子は悪くないようですし、今シーズン初ゴールも近いのでは!?

前半途中に負傷交代したNana Asare選手の状態が心配です。チームのキャプテンであり、
攻撃の中心。軽傷ならば良いのですが。

さて次のゲームは、代表ウィークを挟むため、2週間後の16日の日曜日。
優勝候補のPSVが相手です。厳しいゲームになるだろうけど勝利を目指して欲しいですね!
Forza Utreg!!